【2022.07.25】きりんアフタースクールでバネ電話製作

紙コップに絵付けをする様子

ばね電話の音の聞こえ方を確かめている様子

今日は城南区友丘にあるきりんアフタースクールさんへ出張講座へ行ってきました!
夏休みはきりんアフタースクールさんで2種類のワークショップを2回に分けて行います。初回は糸を使った糸電話ならぬ、バネを使ったバネ電話製作です。はたして音を伝える物が糸からバネに変わると音の聞こえ方はどのように変化するのでしょうか?

講師の問いかけにも元気に反応してくれた参加者達は、それぞれが作ったバネ電話と糸電話の違いを実際に確認する際も元気一杯!
ワークショップの最後は、講師が作った超ロング糸電話のデモンストレーションで大盛り上がりでした。2回目のワークショップでは電子工作をする予定なので楽しみにしておいてね!

関連記事一覧

  1. 数学大百科事典
PAGE TOP